セラミック治療を受ける際に、吉祥寺セントラルクリニックという東京の審美歯科を利用しました。
このクリニックを利用した理由は、院内に歯科技工士が常駐していると謳われていたからです。
以前に歯科技工物を院外で作製するクリニックを利用した際には、微妙に自分には合わない歯科技工物が作製されてしまって困ったことがありました。
院内で歯科技工士の方と実際にやりとりをした上で歯科技工物の作製をしてもらえれば、そのようなことは起こらないだろうと思ったのです。
実際、仕上がったセラミック歯は私の口の中によくフィットする物でした。
また、見た目にも私の希望がきちんと反映されてました。
あまり白過ぎると他の歯と並んだときにセラミック歯だけが浮いてしまいそうで嫌だったので、その旨を伝えたところ、自然な白さのセラミック歯を作ってもらえたのです。
院外で歯科技工物を作ってもらう場合に比べて、治療にかかる期間がかなり短く済みましたし、治療にかかる料金も安く済んで大満足でした。
ちなみに、使用している中でセラミック歯にトラブルが起こった場合の修理も、吉祥寺セントラルクリニックの院内で可能だという説明も受けました。
それなら、もしものときにも安心できていいなと思っています。